6月 2014 archive

ネットFAXのメリット・デメリット

これまでのFAXでは、FAX機器の購入費や通信費がかかりますし、FAX用紙やトナーなどが必要になることからコストがかかってしまうというデメリットがあります。コピー機一体型の複合機を購入するには高額な費用がかかりますので、ネットFAXに切り替えるだけでコストを削減できるメリットがあります。ですからネットFAXのお申し込みの前には、メリットとデメリットを把握することが大切です。サービスによって料金や無料期間が違うので、ネットFAXを比較してから申し込むことをおすすめします。インターネットからFAX業者を通してFAX送信を行いますので、送信者はパソコンから送ることができるメリットがあります。これまでのようにFAX機器を購入する必要がなく、普段業務で使用しているパソコンがあれば利用することができるのです。受信側にはこれまでと同じようにFAX機器が必要になりますが、送信者側ではパソコンでできることから、FAX機器を購入することもトナーやFAX用紙を購入する必要がなくなるのです。特に大量のFAXDMを送信している人ほど、インターネットを利用するメリットが高くなるのです。ネットFAXを導入すれば、送信だけではなく受信にもFAX用紙が必要ありませんので、通信費がかからない点も考慮すればコスト削減が出来るのです。